アコムは総量規制対象外なのか?

アコムは総量規制対象外なのでしょうか?
アコムは総量規制対象外?

 

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループなので総量規制対象外?
と思われるかも知れませんが、アコムは消費者金融なので
総量規制対象外ではありません!

 

対象になります

 

なので住宅ローンや車のローンなどを除く、借り入れ額が年収の三分の一を超える金額を
借り入れることは出来ませんので注意して下さい

 

ちなみに実例です

新車の購入を考えている
年収:450万円 勤続年数:11年 44才
独身 賃貸マンション

 

頭金なしで200万円のローンをディーラーで組みたいが、
現在アコムに80万円の借り入れがある状態
(返済の遅れ等なし)

の場合は審査に通る可能性が高いと思われます

 

一応、参考までにでした

総量規制で借りられない

 

現在の借入額とこれから借りる予定の金額が
年収の3分の1を越えないのなら、
金利も比較的低い&30日間の無利息期間もある
アコムを利用することはお勧めです!

 

アコムはCMでもよく見かける大手の消費者金融なので
安心して融資を受けられます

 

審査時間も早くて、即日融資も可能ですので
1度スマホやパソコンからWEB審査を受けてみるといいですよ

 

アコムのWEB申し込み流れ↓

1・必要項目(氏名、住所、希望額、連絡先、職業、収入等)の入力
2・メールや電話による申し込み内容の確認
3・本人確認書類の提出(WEB上での処理が可能です)
4・契約内容の確認と同意が終わり契約
5・キャッシング利用開始

 

アコムの申し込みから利用開始までの一連の流れになります

オペレーターの営業時間

 

ネット申し込みの内容確認などは、オペレーターがいる時間での対応になります
昼の14時ぐらいまでに審査が終了していれば、即日融資も可能です

 

また夜21時までに間に合うように申し込めば、翌日には利用開始が可能です

 

ネットで審査が終了していれば、お近くの自動契約器にいくことで
17時を過ぎていても、その日に融資を受けることが可能です

 

現在、年収の3分の1までの借り入れがある方は
総量規制対象外の銀行系カードローンを利用しましょう

 

 

下記におすすめの銀行系カードローンを掲載しておきますので
よかったら参考にして下さい↓

 

バンクイック

総量規制ならバンクイック

 

大手メガバンクの三菱UFJ銀行カードローンのバンクイックは
金利も低く限度額も高いのでオススメです

 

テレビCMでもよく見る大手バンクなので、安心して借り入れが出来ます

 

 

 

アコムには例外おまとめローンがあります
アコムの例外ローンとは?
アコムには総量規制の例外となる
「貸金業法に基づく借り換え専用ローン」があるんです

 

 

アコムのおまとめローンとは

総量規制とは
貸金業者からの借り入れが対象なので、銀行やクレカのショッピング枠は対象外です
消費者金融やクレカのキャッシング枠など、貸金業者からの借入金のみ
アコムおまとめローンの利用が可能です
アコムおまとめローンイメージ画像
もう少し詳しく説明しますと、アコムなど消費者金融は【賃金業法】で決まっている
総量規制の影響で年収の3分の1以上は貸付が出来ないとなっています

 

なので通常アコムでカードローンを借りるなら、年収が300万円の方なら
100万円までが限度という事です

 

この100万円は消費者金融からの借り入れやクレカでのキャッシングなど
アコム以外も含めて、トータルで100万円までとなっています

 

アコムおまとめローン詳細イメージ画像

 

ただし銀行カードローンや住宅ローン、クレカのショッピングなどは含まれないのです
特に銀行系の借り入れは、銀行が貸金業者ではないために、貸金業法から外れる
これを総量対象規制外といいます

 

 

ただし、アコムでの借り換え専用ローンは、【総量規制例外貸付】という種類になります
「顧客が一方的に有利となる借換え」
となる場合には総量規制の例外となるというものです

 

返済先が増えると利息が膨らんで、毎月の返済がキツクなる…
そんな方はローンをアコム1本にまとめれば、毎月の返済額が少なくなる
というのがおまとめローンになります

 

アコムは総量規制対象外ではありませんが、
おまとめローンなら総量規制の例外になると覚えておきましょう!

 

アコムでお金を借りるイメージ画像

 

お金を借りる際は当たり前ですが返済のことも考えてから借りて下さい
勢いだけで借りてしまって返済が出来ない事態になったら大変です

 

なのでアコムCMにもあったように、お借り入れは計画的に!を忘れずに